里親会 in 南流山 参加猫(その2)
2017年12月09日 (土) | 編集 |

いよいよ、明日になってしまいました。。

今日も仕事で準備が全然できてなくて
あせあせ💦


とにかく猫を連れて行かなきゃ始まらない
ので、明日朝、みんにゃスムーズに
キャリーインできますように。。


参加猫(その2)の紹介で~す



いつもお世話になっている動物病院
の先生が保護した「黒もこ」ちゃん


1209黒モコ1


生後2か月くらい オス

毛がふわふわもこもこで
一度抱っこしてしまうと…
ああ、離したくなくなってしまう…

禁断の子猫…


1209黒モコ2


千葉市外の方は抱っこしないほうが
よいかと…


先生のご意向で千葉市内の方限定なのです。。

先生もすっごい猫好きなので、できれば
年1回でもワクチン打ちに来ていただいて
様子を知りたいのだと思います

その気持ち、わからなくもないので
ご理解お願いしま~す♪


続いて、いつもお世話になっている
Sさんの保護猫


1209キジ1

名前は「キジ」…そのまんま^^;


キジ白の美人さん

あれっ、誰かに似ている…


鼻の横のポッチといい…


1206コアラ退院後


コアラだっ~~‼!!

血のつながりはまったくないのに
まるで親子のよう…


他の参加猫については
↓をご覧ください。


かつらお動物見守り隊


笑顔で今年を締めくくれますよう
頑張ります~♪

 ん、シッポが落ちてる?
2017年12月06日 (水) | 編集 |

日曜日にあさり、きなこ姉妹が卒業し

昨日は動物病院に3匹預けたため
わが家の総猫数が久しぶりの1桁
になり、静かな一日でした


ゆきまろが去勢手術

あかねちゃんが食欲不振

そして、コアラが…


えっ、コアラって新しい猫?

と思われた方はさすがです


3週間ほど前に市内のTNRグループ
から預かった子猫ちゃん


1202ラブリーコアラ


小さな体で、シャーシャーカっカッ
と威嚇が結構すごくて…


1206コアラ@ハンモック


2カ月くらいの子猫の場合、普通は
1週間も経たないうちに威嚇はなくなるのですが…

2週間経っても、部屋に入って行くたびに
シャーシャーされ…

この子はどんな素性の子なんだろう
って不思議に思っていました・・・


それでも、食欲旺盛のため
チュールで膝の上におびき寄せる
のを繰り返していたら
チュールを持っていなくても
膝の上に乗ってくるようになり
ナデナデもできるようになりました


ただ、最初に部屋に入って行き
コアラに近づいていくと
いまだにシャーはします

よほど怖い思いをしたのか…


コアラちゃん、母猫も兄弟猫もいなくて
ある日突然、餌場に現れたそうです

保護してすぐに動物病院に連れて行くと
尻尾の真ん中あたりに大きなかさぶたが…

先生が取ろうとしたら、痛そうに鳴いたので
「かさぶたならそのうち取れるから
無理に取らなくていいです」
とお願いしました…

でも、なかなかかさぶたが取れず
コアラも時々に気にして舐めていたので
再度診てもらおうとは思っていたのですが…


数日前の夜

きなこがうなりながら、何か毛玉のような
小さいネズミのような毛の塊りを
転がして遊んでいるので
目をこらしてみると…


【閲覧注意‼!】

画像をクリックすると拡大します


って感じにしたかったけど
方法がわからないので、そのまんま^^;


まあ、でかい毛虫のようなものなので
大丈夫でしょう


一応、心臓をとんとん叩いておいてください

↓ 毛虫…もといシッポ





1205シッポ



すぐにコアラのシッポを見ると

長さが半分になってる~~~


もう、ホラーでしたよ( ノД`)


茫然自失すると私をしり目に
コアラもきゃっきゃっと遊んでいて…


たぶん、前からすでに壊死して
感覚がなかったのでしょう

短くなったシッポは骨が見えて痛々しかったけど

本猫は元気な様子


翌日、取れたシッポも持って
先生に診てもらいました


1205コアラ@病院


自然に肉が乗るかもしれないが
見栄えが悪いので、露出している骨を切り
肉を縫合する手術をしてもらうことになりました


保護当初から傷の位置が不自然だなあ
とは思っていたのですが…


シッポが切れるほどの傷って…

誰かが故意に刃物で傷つけたような気が
してなりません

だから、いつまでたっても
人間が近づいてくると威嚇するのか…

その小さな体でどんな恐ろしい経験をしたのか…


不憫でなりません…


でも、実は素敵な里親様が決まっていて
シッポ落下事件はお届けの前日に起きたのです


お届け前で良かったです~

お子様が落ちている尻尾を拾ったら…

かなりのトラウマになるかも…


とかげじゃないんだから…


そして…退院してきたコアラ


1206コアラ退院後


シッポは半分になって
毛も剃られて情けない感じだけど

本人はほとんど気にしていないのが救い


猫がたくさんいると、毎日のようにいろんなことが
起こるけど、今回はかなり驚いた~~



 幸福兄妹幸せになりました~♪
2017年12月02日 (土) | 編集 |

今年もあと1カ月を切りました

一年が3か月くらいに感じます

と言うことは、人の4倍速く
生き急いでいるのか…まずい…


今年もたくさんの猫を新しい家族の元へ
送り出してあげることができました


ざっと振り返っても
子猫だけでも20頭はいたと思うんです


ハッピは今年も育猫がんばってくれました~


1109幸福withハッピ



袖ヶ浦の公園に捨てられていた
幸福(さち・ふく)兄妹


幸福@トイレ1



遅ればせながら、お届け報告です

(すでに1か月以上経っていますが…)



可愛い幸福にはたくさんの応募が
あったのですが

仲の良い兄妹なので
兄妹一緒にというご希望者さんを
優先させていただき

さらに、このご家族なら一生楽しく
幸せに暮らせると確信した市内のAさん宅に
お届けしたのが10月下旬


広~い、すてき~なお家に
すっかりご用意してくださっていました~


1109幸福里親さん宅



新しいキャットタワーの前で
新しい家族と一緒の写真を取りたかったのに…


速攻ソファの下に隠れる兄妹…


1029幸@ソファの下


黒いから見えない…


予想外のびびりぶりに
まあ、ゆっくり慣れるしかないかと
お任せして帰って来ると


夜には、お部屋を探検するようになり
可愛い首輪をつけてもらい
(安全バックルです)


幸福お届けの夜


福ちゃんはお兄ちゃんに甘えてるし


1109福膝の上


里親様がLINEに二人の可愛い
写真をたくさんアップしてくれました


1109幸福@タワー


1109幸




そして、お届けから1か月…


福ちゃん改めヤマトくん

福1か月後

幸ちゃん改めなっちゃん

幸1か月後



Aさん曰く

「わが家にすっかり馴染んでくれたようで
甘えたい時には膝の上に乗って
喉を鳴らしてくれます。
疲れて家に帰っても、この子たちを
見ると癒されます。」


いきなり見知らぬ場所に捨てられた時は
どんなに心細かったでしょう

こんなに幸せになって…


捨てた奴、ザマーみさらせ

オッホホホホ~~ヽ(´∀`)ノ






 里親会 in 南流山 無事終了~
2017年11月15日 (水) | 編集 |

日曜日の里親会、盛況のうちに
無事終了しました~

気がついたら、一枚も写真撮ってませんでした。。

なので、仲間がFBにアップしていた写真を
勝手にいただきました~

(Mちゃん、事後報告でごめん^^;)


1115譲渡会会場


きなこ、あさりしまいには複数の方から
お申し込みをいただきました~

いつも大変ありがたいのですが
その中の1家族を選ばなければならないため
本当に悩みます。。

自分の結婚相手より悩むかも~

って、結婚したことないけど

ありがたいことに、皆さん姉妹一緒にと
ご希望で…・

びびりのあさりが心配な私としては
嬉しい限りです


今回は成猫さんも参加していたのdすが
残念ながらお申し込みはありませんでした。。


子猫が可愛いのはもちろんだけど
成猫はもう性格がはっきりしていて
味わい深いんですお~


里親会では…

ふてくされているか、

「僕はいません」ってふりしているのが多いけど


玄ちゃん「早く家帰りたいなあ~」

1115玄ちゃん


オレオ「僕はいませんから。」

1115オレオ


里親会では2枚も3枚も猫をかぶっています^^;

普段の様子が知りたい方は
再度自宅でお見合いしていただきます~


実は、今度の日曜日も里親会

こちらは千葉市の猫ボランティアが
連携して開催している里親会です~

子猫、成猫30頭近く参加しま~す


1115にゃんこの


是非、お誘いあわせの上、お越しください~


 今年最後の子猫たち?
2017年11月09日 (木) | 編集 |

えっ、既に11月も中旬に入ろうと
してますね。。。

三連休もずっと仕事で…

その間、ネグレクト犬のレスキューに
行ったり…

ずっーっと嵐のような毎日でした…


と、ここまでがブログを更新できなかった
言い訳なんです^^;



でも、一匹でも幸せな犬猫が増えるので
あれば、いくらでも自分の時間を削ります!


今年は本当に子猫が途切れなくて

幸福(さち・ふく)が市内の素敵なご家族
の元に縁づき・・・



ほっとしているのもつかの間

新しい子猫たちがやって来ました~


1104袖ヶ浦兄妹受け取り


幸福兄妹と同じ公園に
母猫と一緒に捨てられていた子猫たち

捨てられた時、まだ離乳前だったので
頃合いを見て、預かりました~


引き取ってすぐに病院へ


茶トラ メス 「きなこ」

1104きなこ血液検査


茶トラ オス 「ボブ」

1104ボブ血液検査


黒さび メス 「あさり」

あさり血液検査


エイズ、白血病陰性

健康体そのもの

2カ月過ぎまで、母猫が一生懸命
育ててくれただけあります

お母さんに感謝です!


子猫兄妹って、同じ親から生まれ
同じように育ってきたのに
いつも性格が全然違っていて
観察していると面白い~


とにかく人が好き~
お膝の上に一番乗りのボブ
ちょっと、「ぼんくら」ちゃん


1104ボブあくび


二番目に積極的なきなこちゃん

珍しい茶トラのメス


きなこ@タワー


正確な統計はわかりませんが
猫数千頭(たぶん)を見てきた
個人的な見立てとしては…

茶トラの80~90%はオス

のような気がする。。


そして一番のビビり
ボブ、きなこが甘えているのを見て
やっと近くにやって来るようになった
あさりちゃん


あさり立ち姿2


とっても変わった毛色、柄をしています
前から見ると、グレー縞のような感じ

でも、背中に茶色の筋が入っている


あさり全身

結局は、「さび柄」になるのかな?


こんな個性的な3兄妹

11/12日里親会@しろいぬカフェに
参加しま~す♪

是非、お越しください~