福島から帰りました (って ずいぶん前ですが…)
2011年07月23日 (土) | 編集 |
ブログって…

冷蔵庫の中の牛乳パックの

ようですね…


あんまりほおっておくと

中を見るのがこわい…

チーズに変わっていたりして…



かなりご無沙汰ですみません

福島から帰ったあと

仕事と雑事に追われまくっていました


都会の生活はせわしないなあ…



福島ではもっと時間がゆっくり

流れています

というか 住民が避難した町では

時間が止まってしまっています


すぐに帰ってこれると思ったのでしょう

洗濯物を干したままの家庭がよくあります



今回 警察の検問が厳しくなっていました

前は免許証を見せれば入らせてくれた

原発から28km地点の検問で

「取り残されたペットに餌をあげるだけ」

と懇願しても どうしても入らせてくれませんでした。。。


それでそのラインの外にある

葛尾村などを車で回ってみたのですが

この辺りはいろいろな動物団体が

保護を続けているため 

放浪しているような犬猫は見かけませんでした


つながれたまま置き去りにされた犬も

ボランティアの方が定期的にきて

ケアをしてくれています


葛尾の犬



でも 人恋しいのか

仰向けになってお腹をなでろと

甘えてきました

その場を去るのがつらかったです…




5月に続きお手伝いに行ったのが

にゃんだーガードのシェルター


(築百年近くの農家を借りています)

シェルター



ずいぶんと子犬、子猫が増えていました


さて ここに子犬は何ぴきいるでしょう?

子犬5匹



正解は5匹!

どの子もめちゃくちゃ可愛い~




保護されるまで厳しい環境の中で

一生懸命子育てをしていた柴のお母さん


ヘレン親子



授乳があまり上手じゃない

ハスキーミックスのお母さん


さくら親子


横になってあげればいいのに…

子犬たち必死におっぱいに

食いついていました




姉の家にもらわれた小太郎の兄弟

キジ兄弟



私が一番気になっていたのは

骨と皮の状態で保護された

フレンチブルの黒丸(ごんべ)


黒丸


手術もできないほど

進んだガンを患っています…



ボランティアの皆さんの

優しいケアを受けて

よく食べ 体重も回復しつつある

黒丸ですが 大勢の犬猫がいる

シェルターは必ずしも余生がそれほど

長くはないかもしれない黒丸には

落ち着かないものかもしれません




そんな事情をすべて承知で

黒丸の里親さんになって下さる方が

現れました!!


先日お宅にうかがい

「最後を看取る役をつとめることに

なると思いますが、辛くないですか?」

と聞くと


「慣れていますから。誰かがそばで

看取ってあげないと」ときっぱりおっしゃいました


その方は障害がありほかに貰い手がなさそうな

犬ばかりを引き受け里親になっている方です


訪問したときも 悪徳ブリーダーの元から

引き出した老犬マルチーズや皮膚病の

ダックスがいました


どの子も幸せそうでした



私も「黒丸の居場所はこの方のそばだ」

と運命を感じました


今月末にその方と一緒にまたシェルターを

訪れ 黒丸を引き取ってくることになります


さあ その前に仕事をバリバリ片付けないと

がんばるべ~~



テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
おつかれさまです
おかえりなさい。本当におつかれさまです。
ごんべ、よかったですね。そんな天使みたいな方が本当にいらっしゃるんですね。読んでるだけで泣けてきます。
犬猫、どの子もかわいいですね。後先を何も考えず、みんなうちにいらっしゃいと言ってしまいたくなります。(あり得ないですが)
みんな飼い主が見つかったり里親が決まるといいなと切に願っています。
2011/07/23(Sat) 07:09 | URL  | りんにゃん #-[ 編集]
Re: おつかれさまです
リンにゃん様

そうなんです! 世の中捨てたものじゃないんです。
その方だけでなく、もう一人申し出て下さった方がいました!
病気や余命のことをすべて承知で。
本当にありがたいです。

捨て猫の保護をしていると、人間不信に陥るときも
ありますが、その一方で天使のような人もいるんですよね。

みんなどこかに赤い糸でつながっている里親さんがいると
思いますよ。きっと幸せになれます。トラニャルのように。

2011/07/25(Mon) 01:08 | URL  | TokTok #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/25(Mon) 17:48 |   |  #[ 編集]
ごんべ~(泣)
きっと良い出会いだよ☆
嬉しくて泣けちゃうじゃない…

ごんべを…と思ってくださってありがとうございます!
2011/07/26(Tue) 19:11 | URL  | 如月まゆ #-[ 編集]
Toku 様 お疲れ様です
暑い中の捕獲、お疲れ様です。

私も手術した後に生まれる寸前だったことがあり
なんかやりきれない気持ちになったことがあります。。。

でも、不幸な命を増やさないためだと
自分を納得させましたよ。

何かお手伝いできることがあったら
遠慮しないで言ってくださいね。

2011/07/27(Wed) 19:00 | URL  | TokTok #-[ 編集]
如月まゆ 様
本当に…そうなんです!

保護活動をしていると人間不信になりそうなことも多いですが
その一方で、まるで天使のような、マザーテレサのような方との
出会いもあるんですよね。

本当に救われますし、感謝の言葉しかありません。。

次回は日帰りですが、8月には2,3日の予定で
シェルターに行けると思うので、
またお会いできるといいですね♪
2011/07/27(Wed) 19:03 | URL  | TokTok #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック