友人が遺した猫たち
2016年03月07日 (月) | 編集 |

先月ガンで亡くなった友人宅の片付けに行ってました。

12月にガン末期であることを告白され、初めて彼女のマンションを訪ねた時には、メゾネットタイプの部屋の1階も2階もケージだらけで、あちこちに猫がいたのに…

いまはがらんとしたケージが並んでいるだけ

仲間が里親会に連れて行ってくれて里親さんが決まったり、保護猫カフェ猫リパブリックさんが預かってくれたり、わが家で預かったりで、今日部屋にいたのは4匹だけ…

主がいなくなった部屋は広すぎて、静かすぎて、なんとも寂しい気持ちになってしまいました。





猫用品の処分は一任されているため、とりあえず、まずは二台解体して運び出し、必要とされている方に届けました。
詳しくは知りませんが、多頭崩壊のレスキューのようです。


あちこちで猫だすけに奔走している仲間がいます。

猫を捨てないで欲しい

餌をあげるのなら、避妊去勢をして欲しい

それだけでもかわいそうな猫はだいぶ減らせるのに

亡くなった友人も河原や公園に捨てられた猫の保護やTNRに奔走していました。
彼女が遺したファイルを見ると、野良猫の手術代や治療費にかなりの大金を使っていたことがわかります

ご主人は上場企業の社長さんなので、本来なら奥様をやっていれば良かったはず。

でも、猫費用を稼ぐために働き、自分のお金はすべて猫に使っていました。
ガン検診も受けていなかったそうです。

かわいそうな猫がこんなに多くなければ、そして見てしまったら手を差し伸べずにはいられない性格でなければ…

私だって良い服やアクセサリー買いたいし、旅行にだって行きたい!

またクルーズ旅もしたい!

ネイルとやらもやってみたい!


ああ、因果な性格じゃ…

猫神様に魅入られてしまったにゃ

とにかく、目の前のことを一つずつ、
明日も片付けに行きます。


片目の猫二匹をわが家で預かるため、ケージを持って来ないと

一匹は明日手術で、萎縮したままの目は残っている涙腺などを切除して瞼を縫い合わせてもらいます。





もう一匹は片目が緑内障で膨しています。





視神系などはダメになってるけど、今の状態で落ち着いているので、眼球摘出はしてもしなくても良いそう。

でも、仲間と話し合い、どうしても見た目的に損なので、後日手術してもらおうということになりました!

正常な目の方はつぶらで可愛いのに、 大きく突き出た目の方が気になってしまいますから。



どちらも片方の目は白濁しているものの見えているそうで、生活には支障なさそう。
その子達の今後も考えてあげなければならず、あれもこれもで頭がパニックになりそうです。

いろんなことが後回しになっていてすみません。

いろいろ方からご支援のフードをいただいているのに、
そのご報告も後回しになってしまっていて心苦しいです。。

少し余裕ができるまで、お待ちくださいませ。

いろいろと鋭意努力中ではあるのですが
最近事務能力の衰えが著しいような気がするのです。。

気力の問題なのかもしれないのですが。。

何とか気持ちを盛り立て、頑張りまする。。

コメント
この記事へのコメント
ダイジョブですか?
昨年末にブログに書かれていたご友人の方、お亡くなりになってしまったのですね。心の優しい方であったでしょうに本当にお気の毒です。ご冥福を心より祈ります。
また、多忙を極めるTOKUさんの事も とても心配です。ニャンズ関係の事だけでも大変過ぎるのに、プライベートな事でも悩まれているようで。。。
何かお手伝いできる事あると思いますが、何したらいいでしょう?連絡下さい。
クーちゃんは寒い時期は甘えん坊度が一層激しくなり、かまってチャン大魔王になってます。
2016/03/08(Tue) 14:12 | URL  | バリフタナッツクーママ #-[ 編集]
Re: ダイジョブですか?
ご心配ありがとうございます。
大丈夫ですよ^^ ただ、忙しすぎて、いろんなことが追い付いてなくて、
そのストレスはあります。友人が遺した猫のことであれこれ考えることが多いかな?
そのため、他の保護猫の里親探しが後回しになってしまって…
一つ一つこなしていきます。
また暖かくなったら給餌に一緒に行きましょう!


2016/03/09(Wed) 09:08 | URL  | TokTok #-[ 編集]
お身体だけは気を付けて
ネコチャン達の為にやる事 沢山ありすぎて 物凄く多忙そうですが どうかお身体だけは気を付けて下さい。それこそTOKTOKさんが倒れてしまったら大変ですから。非力ではありますが、お役に立てそうな事あったら声かけて下さい。
2016/03/09(Wed) 23:08 | URL  | ビリフタナッツクーママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック