蔵で拾ったくらら
2016年02月17日 (水) | 編集 |
最近、お届け、正式譲渡と嬉しくも忙しい毎日です

昨日、2回目のワクチンを済ませ、
めでたく正式譲渡となったくらら





おんにゃの子なのに、かなりのおてんばで爪を切るのも大騒ぎ(>_<)


くららは双葉町で保護したジンジャーの妹になりました!





最初はジンジャーがなかなか受け入れてくれず、里親さんも無理なのかと悩んでいたのですが、
めげずに絡んでくる子猫に諦めの境地なのか…

それとも母性を思い出したのか…

ジンジャーの心境はわかりかねますが、

とにかく、良かった(^-^)


原発事故以来人が住めなくなった双葉町で頑張って生きてきたジンジャー

未だに触られるのは嫌なようですが、里親さんのおうちで幸せに暮らしています

猫を何百匹と見てきた私から見てもかなりのお美しさ😍





それなのに、久しぶりの再会なのに、
私の姿を見たら、こんなビミョーな表情に(>_<)





命の恩人を忘れたかっ‼︎

って、毎回そんなものなので、
まあ、猫への愛情は決して見返りを求めない無償の愛情でなければいけません…

でも、双葉町出身のジンジャーと、
葛尾村出身のくらら

ふくしまのよいにゃんこ倶楽部へようこそ!

来年のカレンダー出演決定‼︎




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック