卒業ラッシュ第二弾!!
2015年10月17日 (土) | 編集 |

やばいっっ!!

ブログが発酵しかけていました。。

ええっと、保護猫のお届けやら、
その後のアフターフォローやら、
里親希望者さんへの対応やら、
福島での給餌活動やら、
保護猫、うちにゃんの通院やら、

おまけに、仕事もそれなりに忙しく…

すっかり、ご無沙汰してしまいました


私があまりに更新しないから
ぽこさんが代わりに
「かつらお動物見守り隊」のブログで
うちのプチシェルターのことを紹介してくれました~

TOKUTOKU猫シェルター@千葉

ちょっと名前の間違いなどありますが、
私のブログをご覧になっている方は
すぐにわかるはず…


諸般の事情から
漱石は咲(さき)になり、
一葉はリーフになったのですよ

諭吉は里親さんの元へ行きましたが
咲とリーフはまだわが家にいますよ~
里親募集中です!!


咲(さき)

1017咲


リーフ

1017リーフ甘える


どちらも最近一皮むけたようで
すごく甘えん坊になって可愛いです~♥


他に里親募集中なのは…

花ちゃんの子ども4匹のうち
アイビーとカスミ


1017アイビー、カスミ


何件かお問い合わせはあったのですが
お子さんの猫アレルギーが出てしまったり
引き渡しのスケジュールが合わなかったりで
まだ決まっていません。。

里親募集をしていて、なぜかうまくお話が
まとまらず、思いがけず時間がかかって
しまう場合もありますが…

最後には、
「ああ、この方を待っていたので
これまで話がまとまらなかったのね~」って
思ってしまう運命の方が現れるものです

うむ、結婚もそうかもしれないですねえ。。


2週間前の週末は、運命の里親様の元へ
3匹の保護猫をお届けしました~


一日で、横浜と川越の里親様に
それぞれ「こまき」と「リリィ」をお届けして
ちょっとした長距離ドライブでした~


超ゴロスリのこまきちゃんの写真を見て
一目で「かわいい!」と応募してくださった里親様

何年も猫を飼いたいと思っていたそうです


1017こまきお届け


人がいなくなった浪江町で4年間頑張って
きた、こまきちゃん

これからは思いっきり甘えながら
幸せに暮らして欲しいです


その後、リリィの里親様が住む川越へ


実は、リリィの里親様は「漫画家」さんです!!

「ラブコメ」専門とのこと。

あの、「壁ドン!!」とかやるやつですね~


今後は猫漫画にも挑戦されたいそうです^^

「リリィちゃん、可愛い、可愛い」と
それはもう首を長くして待っていてくださいました~

猫グッズもたくさん

1017リリィ宅キャットタワー


1017リリィケージ


このほかにも、オシャレなマカロンの
ような猫ベッドとか…
それはたくさん買い揃えてくださいました~


それなのに…
固まるリリィ


1017リリィお届け



まあ、初日はそんなもんです

その後、順調に慣れてきているようです


1017リリィ


兄妹4匹の中で、リリィが一番先に卒業


1017花ちゃん子ども


翌日には、ミズキを同じ千葉県内の
里親様の元へお届けしました~

お見合いにいらした時には、ミズキはまだ
半分赤ちゃんだったので…

(おっぱい吸ってるし…)

0920ミズキおっぱい


お届けまで2週間ほど首を長くして
待っていてくださいました

お約束通り、固まる…


1017みずきお届け



でも、翌日から徐々に本領を発揮し始め

今は遊んでは、甘える、また遊ぶ、また甘える
の繰り返しだそうです^^

名前は「ムーン」くんになりました!


1017みずき



さあ、残りの兄妹の里親募集も頑張りますよ~

と同時に、写真展、カレンダー制作の準備もしないと…


ああ、時間がない。。。


昨日PhotoshopとIllustratorの
無料体験レッスン行ってきました!

何を隠そうカレンダー制作のため…

でも、難しいです。。
とても1時間の無料体験で使いこなせるわけなく…

大丈夫かな~?

そもそも、
「活動資金のために、カレンダー作ろう!」
って言ったのはワタクシ

「まあ、何とかなるって!」
って言ったのもワタクシ


決まってるのはタイトルだけ

「福島のよいにゃんこ」


写真展で販売するために
3日までに手元に届いていないといけないのです。。


印刷の時間を考えると
あと4,5日で完成させないと…

大丈夫か、私??

写真展については、こちらをご覧くださいね~♪

かつらお動物見守り隊写真展@東京

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/18(Sun) 22:24 |   |  #[ 編集]
>鍵コメ様
コメントありがとうございます。

アポちゃんはシャイで、あまのじゃくのところもあるのですが、
そんなアポちゃんのかわいいところを見抜いて下さってありがとうございます。

そういう猫はネットの情報だけではなかなか良さをわかってもらえないので、
MEさんのスタッフになるという機会をもらえて本当にありがたいと思います。

ちょっと時間がかかりましたが、アポちゃんの本当のお家がやっと見つかったことで、
私もほっとしています。たとえ、自分の元にいなくても保護した猫のことはいつも気になっています。

今後もアポちゃんの幸せを遠くから祈ってくださいね。
そして、いつか運命の猫ちゃんに出会えますよう、陰ながら祈っております。

2015/10/19(Mon) 20:57 | URL  | TokTok #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック