諭吉、漱石病院へ そして、漱石は「咲」になりました^^;
2015年08月21日 (金) | 編集 |

早いもので、諭吉、漱石、リーフの
3兄妹を保護して、もう1か月ちょっと

(保護時の記事)
ハチ割れ親子


だいぶ慣れてくれて
「お触りOK」になりました~♪


兄妹は離したほうが人馴れが進む
と言われているので
一番人馴れが早そうな「リーフ」は
一足先にフリーになりました!


0820リーフ@なべ


警戒心が強かった諭吉と漱石も
徐々に心を開いてくれました~♪


特に、難攻不落かと思われた諭吉も
今では目が合っただけで、大音量で「ゴロゴロ」


0820諭吉



かなりの甘えん坊になる予感


一番警戒心が強かった漱石も
一番遅かったけど、最近は自分から甘えて
くれるようになりました~


なぜか、「たまご」が大好きなようで
たまごがそばで遊んでいる時は
常に「ガン見」!!


(視線の先にたまごがいます)

0820漱石


「あらっ、たまごが好きなのかしら?
色気づいたのかしらね~」と思っていたら

そろそろ二回目のワクチンの時期


びびりの二匹を何度も怖い目に
合わせるのもかわいそう。。

生後4か月だけど、どちらも成長が早いし。。

去勢手術と一緒にワクチンも
打ってもらうことにしました~♪


すんなりとキャリーに入れられたので
ちょっと油断してしまい…


病院でキャリーからケージに移す際に
漱石が隙間からすり抜けた~
(オーマイゴッド)


先生とトリマーさんと私で
大捕り物となってしまいました~

棚の下に入り込んで、
てこでも動かないので
ほうきの柄で何とかお尻を抑えられる
ところまで引き出し…

そこに先生がぶすっと麻酔注射


30分の格闘のあと
ぐっすりお休みで~す♪


0820さき@病院


逃げ回っている時「脱糞」したので
(よっぽど怖かったのね。。)
お尻を見てみると…


あれっ? あれれれっ?

あるべきものがない!!




そう、漱石は♀、雌、女の子でした~
(アチャー


そう言えば、初めて先生に診てもらった時
漱石に関しては、「微妙だけど、たぶんオス」
って先生言ってましたよね~?

成長も良かったのでてっきりオスと思っていました


そのため、急きょ名前変更!

漱石は「咲ちゃん」になりました~♪


じゃあ、じゃあ、たまごへの恋心は?

咲ちゃん早熟で、発情が始まりかけて
いたそうですが…

お相手はたまご…?


二匹とも去勢、避妊手術は無事に終わり
今日引き取ってきました~

術後の様子を見るため、またケージに戻し
完全にOKなようならフリーにする予定

リーフは他の兄妹よりも小柄なので
手術はまだまだ後になりそう…


今週は「里親探し強化週間」なので
明日から子猫の記事をバンバン載せる予定


見てね~~!!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック