2014年を振り返って(卒業猫)
2015年01月02日 (金) | 編集 |

明けましておめでとうございます

どうせ続かないだろうと、コンセプトもなく
4年前のお正月に始めたこのブログですが
自分でも驚いたことに、
無事5年目を迎えることができました

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も少しでも不幸な犬猫を救えるよう
自分のできる範囲で
(時には無理をしてでも)
自分のできる事をやって行こうと
思っています!


元旦、2日は寝正月を決め込み
のんびり過ごすことができました~

(3日から早速仕事でしたが。。)


昨年1年を振り返りながら
卒業した保護猫たちの写真を
整理していました~

どの子も懐かしいなあ…
それぞれに思い出があって
短い間だったけど、一緒に暮らせて
楽しかったなあ~

まず、2月に卒業した「くう」

衰弱しているところを保護して
自力でフードが食べられるように
なるまで、動物病院に入院させてもらい
万札が何枚も飛んでいきましたっけ。。(泣)

0706くう3


後遺症で鼻水を飛ばしまくって
いたのですが
「毎日鼻拭いてあげますよ」という
優しい里親様にめぐり合い
2月にお届けしました~

先住猫さんとも仲良く暮らしています♪

0103くう、ナッツ


1月にはLYSTAさんから
ひばり、とよま、しおやの三兄妹を預かりました


とよまとひばり


ひばりとしおやが先に卒業して

残ったとよま(現ユキ)もRADAC主催の
譲渡会で素敵なご家族とめぐり合い
3月にお届け

思えば、それまでキジトラにあまり
縁がなかった私が
キジトラの可愛さに目覚めたのは
とよまくんがきっかけだったかも~

313とよまタワー


4月には、飯館村TNRの際に保護した
「ボウイ」を猫の館MEさんに預かっていただきました


412ボウイ7


ボウイと仲の良かった
「ミルク」(現ミルキー)と「ジンジャー」も
5月には猫の館MEの猫スタッフになりました!

522ペア


ミルクは既に里親様のところで
幸せに暮らし、ジンジャーもトライアルが
決まっています

人が住んでいない双葉町で保護したため
未だに人が怖いジンジャーですが
トライアルまでこぎつけられたのは
猫の館の人スタッフ様の献身的なお世話のおかげです

いつもありがとうございます!


6月に駒沢で開催されたLYSTAさんの
譲渡会参加時に近くで保護した
哲太郎、宙二郎、ほのかの三兄妹

717三匹@ベッド


紅一点のほのか(現シー)ちゃんを希望された
里親様が結局、兄弟を離してはかわいそうと
3匹一緒にもらってくれたのですが…

てへっ、これにはとんでもないオチが…

お子さんが3人男の子のため
猫だけでも女の子を可愛がりたいと
最初はほのかちゃんだけを希望されていたお母様…

結局、兄妹を離してはかわいそうと
3匹一緒にもらって下さったのですが…

それなのに、それなのに…

一番体が小さくて
女の子らしかったほのかちゃん…

ほのか3


実は… 実は…
徐々にある場所がふくらみ始め…

「男の子」でした~~(^^;)

結局、人間の♂4人(ご主人含め)
猫の♂4匹(先住猫さん含め)

お母様唯一♀…の
男系家族になってしまいました~(^^;)

笑い話にして下さって
変わりなく可愛がって下さっていま~す♪


0103ほのか兄妹


7月には、そっくりのキジトラ兄妹
てまり(現ごま)、ぶんた(現けんた)、
まめ(現ナッツ)を預かり

1215まめ兄妹


8月には、てまりちゃんが一足先に卒業

0103てまり


9月には、ぶんた(現けんた)くんが卒業


8月には、仲間のみやさんが
浪江町で保護した「りん」を預かり


1006りん


とよまくんの里親さんに
とよまくんの妹として迎えていただきました~
今は「ミカ」ちゃんです♪


1006ゆきみか


10月に葛尾村に給餌に行ったとき
自警団の方から「ルナ」の里親探しを
頼まれ

従妹の友人が里親さんになってくれました

1108ルナお届け


おっと、そうそう、
この方を忘れていました~

8月末にわが家の庭に突然現れた
「けめこ」さんを避妊手術して
家の中に入れ…


1125けめお座り


家じゅうに「けめこ嵐」が吹き荒れ…

他の猫たちが戦々恐々としているころ

猫の館MEさんからオファーをいただき
11月にお届け

今は、ボディガード付きの「にゃんドル」に
なっているようです^^:


0103けめ


9月に葛尾村で保護した
ハクとアイも

アイはラムネちゃん

0103アイ


ハクはフクちゃんになり

0103ハク、こも


里親様の元、幸せに暮らしています♪

もう戻ってくるなよ~ (笑)


12月は、まめとあずき(現いまる)ちゃんも
素敵な里親様の元へお届けしました~


1215まめと里親さん


0103いなり、いまる



わが家からではないですが、
私が代表のような形になっていた
「あめくん基金集め隊」のあめくん

あめくん基金集め隊

あめくんの里親探しに奔走した
1年でもありました~

焼津、さいたま、石川まで出かけて行きましたなあ~

(あめくんの卒業については
後日詳しくご報告を)

あと、友人に預かってもらっていた
浪江町で保護した「つぶ」ちゃんも
里親さんの元で穏やかなお正月を迎えています~

元祖猛獣子猫の「風太」のおうちです~

つぶちゃん、一目で風太が大好きに
なったようで、ひっつき虫をしているそう

これも後日詳しくご報告を。


振り返ってみると、
23匹の保護猫、預かり猫のうち
19匹が卒業

ミキ、アポロ、ルー、桐が居残り組


フルタイム以上の長時間仕事をして

毎月平均2回福島に通ったことを

思うと、どうりでいつも時間がなかったわけだあ。。


たぶん、これがMAXです。。

むしろ、キャパオーバーでした。。。

仲間や支援者の方々の助けがあったからこそ
何とかやって来れました

今年も仲間と連携しながら
1匹でも多くかわいそうな犬猫を
助けたいと思っています

そうそう、新年早々、新入り猫が
くるかもしれません

ちょっと訳ありの猫ちゃん

2013年夏に保護した白猫シルクに
似たかわいい子です

お楽しみに~~♪


はあ、今回は新年早々頑張ったぞ~っ

長文、最後まで読んで下さってありがとうございました♪



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック