白子猫 その後
2014年10月04日 (土) | 編集 |

フードのご支援ありがとうございました!

キャットフードは全部で500キロ近く
ドッグフードも全部150キロくらい集まりました

今の私にはダイヤモンドよりも
高価なワイン🍷よりも嬉しいです

まだ整理しきれてないので
後日改めてお礼を申し上げます♪


さてさて、前回の給餌で保護した白子猫ですが

翌日さっそく動物病院でいつもの
「セット」をしていただきました!


子猫を保護した場合はたいてい
シャンプー、駆虫、血液検査、ワクチンを
していただきます


シャンプーどころか
人間に触られたこともないはずですが、
プロのトリマーさんの手にかかると
たいていは抵抗する間も無く…


魂が飛んでしまいます^^;


926コッパーシャンプー



ドライヤーをしてもらう頃には

不覚にも、気持ちよくなったりして


926コッパードライヤー


926ブラシ


926アイ子



体の垢を落としてもらったら
お耳の垢も落としてもらいます


926耳掃除


そして運命の血液検査


926アイ子血液検査


うちは完全に隔離できないので
もしエイズ、白血病陽性が出てしまったら
近所にぼろアパートでも借りないと
いけないかなあ。。と思ってはいるのですが

(何年か前に1匹だけ陽性の子が
いましたが、実家の近所にもらわれ
幸せに過ごしています。)

幸い、今回もエイズ、白血病は陰性!!


あとは、リボリューションを滴下してもらい

三種混合ワクチン・・・

ワクチンはもちろん猫の健康状態次第
となりますが

この子たちは痩せてはいましたが
猫風邪の症状もなく
ワクチンは接種できました!


最初は狭いケージの中で
なんとか隠れようとして

隠れる場所もないので
隅っこで固まっていたのですが…


926固まる2匹


でも、迷惑そうな顔をするけど
最初から撫で撫でできました~


926おさわり


最近は日々リラックスしてきてます


IMG_2260.jpg


オッドアイが女の子で「アイ子」

コッパーアイが男の子「コッパー」
IMG_2287.jpg


あら~っ、ちょっとイージーすぎたかな?


まだ変更可能です~
アイデア募集ちう。

アフロディーテとか、
エカテリーナとかはなしね。

簡単明瞭かつゴージャスな名前が
よいです^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック