福島原発避難区域給餌活動(葛尾村、浪江町)
2014年06月01日 (日) | 編集 |
昨夜遅くに福島から帰宅し
今朝もはよから仕事。。

だいたい福島から帰った翌日は
早朝からの仕事(3時半起き)だけど
今日は6時起きだったから、良かった~
二度寝しそうになったけど^^;

でも、無理をしてでも行ったかいがありました!

葛尾村の某ポイントで保護予定だった
2匹のうちの1匹保護できました~!


601つくばいサバトラ


カメラに写っていたこの子↓


521葛尾サバトラ


思っていたよりも小さく
生後6~7ヵ月くらいでしょうか。

長い猫生を考えると、
ホント保護できてよかったです^^


もう1匹の三毛は姿を確認できず・・・

次回また挑戦します!


昨日は葛尾村も夏の日差しで

いやあ、暑かった。。。


みんな涼しい場所で昼寝をしているのか
あまり出てきてくれませんでした。。


そんななか、必ずお出迎えしてくれる

キジ白くんと・・・


601篠木キジ白


茶トラくんと・・・


601家老川茶トラ


そして、ラブちゃん(*^^*)


601黒ラブ


どこからかかわいい声で「ミャアミャア」
呼ぶ声がすれど、姿は見えず・・・


601遠景


どこかニャ?


(拡大図)

601キジトラ拡大



私たちが離れると食べていました^^



犬が4頭いる家に行くと・・・

珍しく誰も迎えてくれない。。。


どこかに遊びに行っているんだと
思っていたら


老犬くんだけ、どこからかのっそり現れました!

耳が聞こえないようだけど
何か気配を感じたんでしょうかね。

若造たちがセルフ散歩(放浪ともいう)で
留守の時は、やつらに狙われることなく
老犬くんにゆっくりご飯を食べてもらうことができます^^


601老犬

じいちゃん、頑張って長生きしろよ~!


じいちゃんと言えば…

飼い主のおじいちゃんが仮設から
一時帰宅していて
嬉しそうなトラくん


601南條トラ


葛尾村はこの日も除染作業の真っ盛り

除染本部の掲示板によると

この日だけで1,500人近くが
除染作業をしているそう・・・


601掲示板


この際ついでに
4/14日と5/12日に旧警戒区域の
浪江町に給餌に行った時の報告もしちゃいます

同行してくれたのは東京でペットシッター
を開業しているMちゃん

一人で給餌に回れるようになりたいと
道を覚えるのに一生懸命でした

(先日、デビューしましたよ^^)


浪江のポイントは相変わらず
イノシシ被害が甚大で・・・

私たちの給餌ポイントの近くに
どなたかが設置してくれたえさ台
まで破壊されていました


521浪江えさ台


おそるべし、イノシシ!


葛尾と違って出迎えてくれる猫が
いないのは寂しいですが・・・

時々、遠くに歩く姿を見かけることも

ほら、いたっ!

521浪江キジ白



えっ、どこかって?


(拡大図)

521浪江キジ白アップ


お腹が大きいような感じで

時間がなかったけど
捕獲器を仕掛けてみました


521浪江捕獲器


がっ、やっぱり空振り。。。


浪江では、ここのところずっ~と
空振り続きです。。


浪江のポイントで家主さんから
給餌中止の申し入れがあった家では

仲間のみやさんが猫の保護に成功しました!

みやさん、すごいっです!

ふに三昧☆猫だらけ

もう何ヶ月も猫の姿を見ていなくて
本当に猫がいるのかな~ってポイントでも
たくさん猫を保護しています

私たちも、みやさんが保護して初めて
「やっぱり、いたんだ~!」って(^^)

Mちゃん、イノシシに荒らされないよう
フードの置き場所をいろいろと工夫してくれ


上のほうとか


521浪江坂下



シンクのなかとか

521浪江流し台



階段の踊り場とか…


521浪江町営


浪江でも去年に引き続きイノシシ狩りが
行われるそうです

猫の餌を食べるのは困るけど
複雑ですねえ。。

何とか殺さずに山に帰す方法はないのかな?

仕事に来たはいいけど、
ネタ薄の一日だったので
内職にいそしみ、珍しく長文の記事を
書いてしまいました~(><)

外は30度超えだとか
出たくないなあ…


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック