LYSTA里親会@駒沢
2014年04月28日 (月) | 編集 |
GWの中日、急遽ホテル泊まりとなりました

急な仕事を引き受けたはいいけど
翌日は早朝勤務なの忘れていました^^;


どう考えても、家に帰って3,4時間しか
睡眠時間が取れない…

それじゃ仕事に支障がありますう~
と泣きついた結果、このホテルに泊まって
良いことになりました^^

(猫のご飯は多めに置いてきたし
ハッピの膀胱炎も快方に向かっています)


おかげでこうしてブログを更新できます

この公園通りの某ホテルには
昔は週2回は泊まっていました

今のようにたくさん猫を抱えていない頃
ですなあ

ここに泊まるのは久しぶり


思わず、がむしゃらに仕事をしていた
30代、40代前半を思い出していました

今もがむしゃらだけど、
当時はもっともっと…


今振り返ると、仕事だけして
とにかく突っ走っていた感じ

何のためにそんなに仕事をしていたのか?

今は「猫を養うため」、
「被災地動物レスキューを継続させるため」
という明確な目的があるけど、
当時は何のためにそんなに仕事をしていたのかな?

わからん、思い出せない。


言えるのは、
今の生活のほうが充実感があること

そして、今の毎日のほうが楽しいこと

ブログも更新できないくらい忙しい
ですけど…


そうなのです!
報告しなければいけないことが溜まりすぎて

まずは昨日のLYSTA主催の里親会から


駒沢公園前のおされ~なスタジオで
開催されました~♪


設置準備も手伝うはずが
ハッピの様子を確認するので
ぐずぐすしてしまい…

着いたら、皆さんスタンバイOK

あめくんも私が持って行く
「マナーベルト」を待っていました^^;

そそうがないようにと
あめくん初めてのマナーベルト!


428あめくんマナーベルト


う~ん、ちょっと微妙かな?

「まわし」のような…

でも、本犬は差し入れのガムに夢中^^


428あめくんガム


この日はあめくんをずっと応援してくれて
いる支援者さまが遠方からはるばる
あめくんに会いに来てくださったり

それに…
心臓病で亡くなってしまった愛犬が
きっかけであめくんを知ってくださった方
が会いに来てくださったり

あめくんの周りにたくさんの愛が
あることを知って
私までほんわかした気持ちになりました


思えばちょうど1年前
保護した4匹の子犬のうち
あめくんだけ明らかに成長が遅いことに
気づき…

それから、心臓の欠陥があることを
告げられ…

何とかこの小さな命を救いたい
子犬らしく思いっきり走らせてあげたい

その思いだけで、
仲間と一緒にこの1年突っ走ってきました


途中、もしかしたら手術は受けられない
かもしれないと絶望感に襲われたことも

辛い手術を受けさせるよりも
持って産まれた運命をまっとうさせるのが
いいのかと悩んだことも

あめくんを通して
たくさんの事を経験させてもらい
たくさんの素敵な人たちと出会いさせてもらいました


仲間のMAYUちゃんが

「あめくんはあたしたちの希望」

「あめくんは幸せの匂いがする」

と言いました。


あめくんの幸せを見届けたら
私たちはきっと大事な何かを成し遂げた
と安心できると思います

その日も近いような気がします


あめくんの幸せを見届けたら
きっともっともっとたくさんの命を
助けられるような気がします

だから、今の私は、なんかウキウキしています


詳しくは「あめくん基金集め隊」の
ブログを見てくださいね~

あめくん@LYSTA里親会



ところで、今気づいてしまったのですが
私が今晩泊まっているこの「409」号室

確か、その昔に、唯一
「もう二度と、あの部屋には泊まりたくない」
とクレームをつけた部屋かも…

確か、すごくこわ~い夢を見て
金縛りに遭い、死ぬような思いをしたような…


翌朝、フロントで
「あの部屋何かありましたか?」
って聞いたら、フロントの人が
「やっぱり」って顔をした…

あの部屋じゃありませんかあ~~?


いや、いや、そんな事は忘れて

缶チューハイ飲んで寝よっと!

Zzzzz…


テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック