RADAC譲渡会
2014年02月16日 (日) | 編集 |

この一週間を総括すると…

雪、雪、雪、うんざりするほど


そして、オリンピックの感動


「何度も挫折しかかったけど、
夢を諦めなくてよかった」と葛西選手


普通は40を過ぎると、
もう自分の人生ほぼいっちょう上がり!

特に大きな望みは持たず
波風立たず、そこそこ安定していれば
それでよしとしがちですが


葛西選手すごいなあ
まさにレジェンド!
日本人の誇り!


夢は忘れちゃいけないなあ
夢に向かって努力すれば
必ず報われるって葛西選手は言ってた


私の夢は…

心に傷を負ったり、
年を取って捨てられた犬猫が
安心して、愛情を受けて一生暮らせる
ような施設を作ること

明るくて、清潔で、暖かくて…
そんな場所を作って
それを信頼できる仲間に託して
人生を終えることができれば
きっと笑顔で、幸せいっぱいで死んでいけると思う…


と、葛西選手の活躍を見ながら
改めて自分のこれからについて
考えてしまいました~


まあ、先のことはともかく
とにかく、今いる保護猫たちの
本当のお家を探してあげなければと
初めて譲渡会に参加してきました~


RADACという個人ボラさんを支援する
形で、譲渡会を主催している団体の
お世話になりました~


わが家からのエントリー猫は…


河原に捨てられていた美猫親子


ミルクとアポロ

美猫親子


そして、LYSTAさんからお預かりの
ゴロスリ猫 とよま


とよま譲渡会2


ところが…


可愛さをアピールしなくちゃいけないのに…


超かたまり中のミルク

ミルク@譲渡会1



ご機嫌ななめのアポロ

アポロ@譲渡会



「早くうちに帰りたいよ~」
って感じのとよま


とよま@譲渡会



譲渡会で本来の可愛さを
わかってもらうのは難しいですね。。


でも、どこにご縁があるか
わからないので
これからもできるだけ
参加したいと思っていま~す♪


ワンちゃんのコーナーも
盛況でした~


譲渡会犬



実は、
本当は「あめくん」を参加させる
つもりでした



先週、心臓手術後の検診で
心臓も肝臓の病気も「完治」
100%健康体とのお墨付きをいただいた
ので、あとは素敵な里親様と気合いが
入っていたのですが…


あめくんがいる青梅市付近は
雪がすごくて、行徳まで来るのは
危険と判断して
今回は急遽参加中止としました。。。


でも、赤い糸は逃げることはないから
焦ることなく、次回頑張りたいと思います~♪


あめくんの近況については↓
あめくん基金集め隊



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック