爆睡のクリスマスイブ
2012年12月25日 (火) | 編集 |

みなさま
クリスマスイブはどうでしたか?

私は…
ケーキも鳥のもも焼きも関係なく
お昼すぎから本日未明まで
ひたすれ爆睡しておりました

日曜の深夜ににゃんだーのシェルター
から帰宅後 2時間ほど寝て
朝の6時から都内某所で仕事…

寝不足続いておりました。。


日曜日は幸い福島もお天気が良く
飯舘村と葛尾村を回ってきました

前回手術した猫たちの確認と
給餌が目的でした


日曜日だったせいか
帰宅されている方が多く
いろいろとお話を聞けました

飯舘も葛尾も普段は自宅に泊まるのは
禁止ですが、年末年始は泊まっても
いいそうです

そりゃ狭い仮設よりも
自宅でお正月迎えたいよね

そんな当たり前のこともできない
この2年近くって なんなんだろう?

東電は賠償請求に必要な書類を
避難住民の元の住所に何千通も
送ったそうですね

現地に行ったこともないから
そんなことができるんだと思う


飯舘村でボラさんの車が来るのを
待っているのか
いつもあぜ道の脇にいるクリーム猫


クリーム猫@松塚


琥珀色の目が素敵な美猫さんです


葛尾村の見回り隊のアイドル(?)
はちわれ君


IMG_3028.jpg


この日も「はよ、餌よこせ」と
せがまれました^^;

リリースの時
見回り隊の人たちに
「返さなくていいよ」と
言われてしまった^^;


そう言いながらも、
皆さん野良猫も結構かわいがって
くれています

全部で10数か所の現場と給餌ポイント
を回るのでちょっと大変ですが

仲間のさときちさんが同行して
くれたので 助かりました^^


さときちさん@篠木牧場


キャットフード60~70袋を
配り終えるころには辺りも暗くなり

急いでシェルターに戻りました

本当は子猫2匹を連れ帰る予定
だったのですが 時間がなく断念…


今回のTNRで保護された猫が10頭
いるため シェルタースタッフは
大忙しです

スタッフの負担を少しでも
軽減したいため

そして次回のTNRでもできるだけ
保護に回してもらえる猫の数を
増やしたいため

我が家で2匹預かり里親探しを
することにしました!

えっ? ジャズとセレナはって?

実は、これまたTNRが縁で
素敵な里親様が見つかったのです!


お届けは年明けになりますが
それまでの間 
せいぜい猫可愛がりしておきます^^

テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック