「つぶ」ちゃんのこと
2012年10月26日 (金) | 編集 |
つぶちゃんと出会ったのは
まだ雪が所々残る3月

今は立ち入ることもできない
浪江町の津島地区でした


まるっきりの偶然で見かけ
まんまと捕獲器に入ってくれた
ラッキーな子


つぶ@捕獲器


寒さも厳しく 餌もない環境を
考えれば ラッキーだったと思います


と言っても 本当に幸せな猫生を
送れるかどうかはこれからに
かかっていると思いますが


そのためにも つぶちゃんと赤い糸で
つながっている里親さんを何とか
たぐり寄せないと…

ワタクシ 使命感に燃えております!


シェルターでも人間が怖くて
最初は隠れてばかりでした


隠れてばかり@シェルター


ボラさんとのふれあいの中で
少しずつ人馴れはしてきましたが…


timgc150738.jpg


なかなか触らせてくれず
やっと触ることができても
固まってしまうだけでした…

でも 威嚇するとか
攻撃性はまったくないんです

どうやって甘えていいのか
わからない感じでした

そんな時 シャー子さんの忘れ形見の
子猫を3匹を里子に出したばかりの
azuさんが
「シェルターの人馴れしていない
猫を預かりたい」と言ってくれました


それがシャー子さんの供養になるかもと…


そして 9月初旬にazuさん宅に
つぶちゃんをお届けしました!


お届け時withあず親子



初めは人間がいると固まってばかりで
人間がいなくなると寂しくなって
鳴くばかり…


それが徐々にリラックスして


リラックス@azu家


なっなんと あのつぶちゃんが
かなり遠慮がちながら
自分から撫で撫でを要求するように(涙)


撫で撫で


つぶちゃんの家猫修業については
こちらをどうぞ!

にゃんだーガード保護動物日誌


おっとりしたつぶちゃんと
まったりした日々を過ごしたい方
是非 里親様になって下さいませ!!


つぶかわいい


ただし 長い目で見てね~

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック