ミロ君のお見合い
2012年07月07日 (土) | 編集 |

ああっ…

ミロ君のお見合いの様子を
お伝えするはずが…

今日はもうお届けの日です


そう お見合いがとんとん拍子に進み
今日午前に中学生のお姉ちゃんと
小学生のお兄ちゃんがいるお家の
末っ子になります!


2年前に愛猫を腎臓病で亡くされて
それから家族がなんかさみしい
なんかまとまりがなくなったかも

「やっぱり そうよ!
 猫が欠けているからよ」

と気づかれたお母さんと
お子さん2人がミロ君に
会いに来てくれました!


私がシャー子さんの子猫たちに
会うのも久しぶりだったのですが

大きくなった!


(ミロ君)
ミロ (2)


そして やんちゃになった!


(ルー君とマロン君)
ルー&マロンーII


ルー&マロン


さあ マロンとルーの里親探しも
頑張らないとっ!

お問い合わせはいろいろあるけど
アンケートを送ると
返信がこないケースばかり…


確かに面倒かもしれないけど
知らない同士が大事な命を
やり取りするのだから
面倒くさくて当たり前

って思ってもらえないのだろうか?


まあ 赤い糸でつながった人は
必ずどこかにいるから

焦らず頑張りましょう!


今日は泊まり明けのもうろうと
した頭のまま
ミロ君のお届けにつきあい
その後 福島のシェルターに行く予定


相変わらず 慌ただしい女だなあ

テーマ:里親募集
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
ももちゃ〜ん
復活したようす、安心しました、よかったですね。
実家の庭猫三姉妹、わけあって里親さんを探すことになったようです。思わぬところから攻撃を受け母が参ってしまって。。。
猫らが危険な目にあうといけないと、Hさんとも相談してそういうことになったもよう。
いろいろありますな〜。
福島気をつけていってきてください。
2012/07/07(Sat) 09:11 | URL  | harix #-[ 編集]
里親募集の件
先日猫ともさん 二人に会ったのですが、その中のお一人(男性ですが)が、厳しいのは分かるけど
せっかく欲しいと思って応募しても、あまりの入り口審査に面倒になると言ってました。

それでもその面倒なのを通り超えてまで、欲しいと
言う気持ちが強い人は、よい里親さんになりますよね。

先日どこのサイトでも断られると言う、75歳の老夫婦に、センターからの子を紹介して里親さんになってもらいました。

ご両親に何かあれば、子供のうちの誰かが、責任を持って最後まで飼います!と言ってくださったからです。

今では会話の少ないご夫婦の毎日が、とっても
楽しいそうです。

こうゆう出会いも良いですよね。
2012/07/09(Mon) 14:54 | URL  | kitihana #-[ 編集]
Re: ももちゃ〜ん
庭猫さんたちの件、驚きました!
もうお外で猫がのんびり暮らせる時代ではなくなった
と最近つくづく感じます。

人間の心が狭くなったのか…

Hさんに任せておけば大丈夫だと思いますよ~
2012/07/10(Tue) 08:29 | URL  | TokTok #-[ 編集]
Re: 里親募集の件
確かに入り口審査は厳しくなっていますね。

いろいろな事件が報道される中、一度渡してしまったら
取り戻すことが難しいことなど考えると、どうしても厳しくなりがちですね。

それでも誠実に答えてくれる方はいて、そういう方に猫を
託してこれまでうまく行っているので、やはり審査は大事だと思います。

この人と決めるまではあれこれ悩むし、時間も手間もかかりますが、
その後幸せになっているのを知らせてもらうとこっちまで
幸せな気持ちになります^^

だから続けているんでしょうね。。
kitihanaさんも無理せずに
2012/07/10(Tue) 08:34 | URL  | TokTok #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ああっ…ミロ君のお見合いの様子をお伝えするはずが…今日はもうお届けの日ですそう お見合いがとんとん拍子に進み今日午前に中学生のお姉ちゃんと小学生のお兄ちゃんがいるお家の...
2012/07/09(Mon) 06:35:40 |  まとめwoネタ速neo