里親様通信(バジル、セージ、パセリ)
2011年11月24日 (木) | 編集 |
最近 嬉しい再会が続いています

生後約2週間で福島県のゴミ処分場に
持ち込まれた茶白4兄弟

5月初旬に初めてにゃんだーガードの
シェルターに行った時に保護を申し出て
千葉に連れ帰りました

200グラムもなかったんですよ


4兄弟1



でも ハッピとプリンを拾った時には
まだ80グラム位だったし
アンもその位でした


生まれたての子猫を育てるよりは楽と
思っていましたが…

それでも生後2か月まではいろいろありました

下痢をしたり 熱が出たり 
おまけに全員耳ダニが発見されたりして…


それでも4匹全員無事に育ってくれ
猫譲渡会で知り合った里親様に
引き渡すことができました!


4.jpg



兄妹2匹一緒に市内の里親様の元へ
婿入り(嫁入り)したセージとパセリ
今はキャラ君 メルちゃんです


私が嫁入り道具に持っていった
ベッドに今でも仲良く寝ているそうです


そろそろ窮屈だろうと里親様が
もう一つベッドを買ってくださったそうですが
そちらには見向きもせず
相変わらずギュウギュウで寝ているそうです


033.jpg


嬉しいやら 申しわけないやら…


実は キャラメル兄妹は私行きつけの
O動物病院にその後も通って下さっていて
先日 避妊去勢手術で入院しているというので
面会に行きました!


ここから出して


天真爛漫(何も考えていないとも言う)な
キャル君はすぐにごろごろスリスリ


おばさん 
「覚えていてくれた!」って
嬉しかったよ^^

って 実は誰にでもゴロゴロすりすりなのかも…

メルちゃんも
「あっ、このおばさん知ってる」って
感じで(私にはそう感じたんですよ!)
うれしかったです^^


実はその2週間くらい前に
バジルも同じO動物病院に避妊手術で
入院していたので 面会に行きましたが…


思いっきり「シャー」されました…^^;


ご機嫌斜めなバジルちゃん


IMG_1439.jpg


先生によると 
ずっと 「シャーシャー」していたそうです


お家にいるときは
こんなに可愛いのにね


IMG_1436.jpg


それだけお家がいいんだね

それだけお家で可愛がられているんだね

っと とても嬉しくなった私です

シャーシャーされたのに


まあ 乳母なんてそんなもんです。。。


実は… 水入らずをしばし楽しみたいと
思っていた私ですが…

今日とても気になる子猫を見てしまいました

そこは千葉駅前の繁華街のビルとビルの合間なのですが

3か月くらいの子猫が行きかう人に
一生懸命「みゃーみゃー」訴えていたんです

でも 誰も気に留める人はいなくて…

あまりに必死に鳴いているので
「保護しよう!」と思い 隣の靴屋さんで
段ボールをもらい 近くの100均で猫缶を買い

えさを与えてみると がつがつと食べて…

何とか段ボールの中に入れようと思ったのですが
警戒して入らなくて…

明日キャリーバッグを持ってまた行ってみます!

元はノラちゃんの子のそぼろちゃんや
処分場に持ち込まれた4にゃんがとびきり
幸せになっているのを思うと
あの子もどんな幸せが待っているかわからない
って思えてくるんですよね


あんな所でお腹すかせている猫生なんて
切なすぎる…


ああ…たぶん 短い水入らずになりそうです

でも 頑張ります!




テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック