子猫の季節
2017年05月27日 (土) | 編集 |

春は新しい生命が生まれる季節

野良ちゃんも寒い冬を乗り越え

公園で、倉庫で、空き家で

人や外敵に見つからないよう

一生懸命子育てをしています


本来なら、母親の務めをまっとうさせて
あげたいけど、今の世の中、それが幸せとは限らない…


虐待、交通事故、飢え…

野良の子猫は全頭が大人になるまで
育つわけではありません

仮に大人になれたとしても、
その寿命は長くて数年と言われています

家猫は十数年、中には20年以上
生きる猫もいます


猫に関しては、自然のままがいいとは思いません

もう「イエネコ」という種なんです

人間が手を差し伸べてあげる必要があります


最近、里親さんから「子猫を拾ったー」の
ご連絡が2件


ナッツ、ミントの里親さんは離乳前の子猫
を拾ってしまい家族全員で子育てに奮闘中






この子の母猫、兄妹猫については、
今後保護のお手伝い予定


もう一件が、三丸(富士)と草太(大和)
の里親さんから


会社の敷地内で母猫が子育てをしていて

場所を移動した際に、一匹残されてしまったと


家に連れ帰ったはいいものの
子猫の扱いは経験なく
おまけに三丸が子猫にうなったり
手加減せずに遊び相手にしようとして
途方に暮れていると…






ちっさー





つーか、三丸も草太もでかくなったー


つーことで、うちに連れてきてもらいましたー


体は小さいけど、子猫フード食べるので良かった(^-^)


今回は楽な育猫だと気を抜いていると
急に体調崩したりもあるので
気が抜けない…





明日は神奈川でイベントがあります



http://katsuraomura.blog.fc2.com/blog-entry-339.html?sp




かつらお動物見守り隊で参加するので
是非お越しくださいー!