卒業ラッシュ!
2015年09月27日 (日) | 編集 |

皆さま、SWはいかがお過ごしでしたか~?

私は里親探しを頑張ったおかげで
連日のように「お見合い」、「お届け」でした


じゃりんこ「たまご」は
3月に卒業したフェイちゃんのお家へ


0322フェイ


フェイちゃんがシャイで引っ込みじあん
なので、「イケイケ」のたまごが良い刺激になるはずです


と思いきや…

意外や意外…
全然知らない場所にとまどい
なかなかキャリーから出てこない「たまご」


0927たまご@キャリー


その後、ラタンベッドの中におこもり


0927たまご@ラタン


たまごも少し大人になったのかね~

保護初日からゴロゴロスリスリで
イケイケだったのにね~


0618たまご爪とぎ


フェイの里親さんは高校時代からの
友人ですが、猫はフェイが初めてで
はっきり言って、猫のことにうといです。。

翌日電話すると
「あの子、ずっとゴロゴロ言ってる
んだけど、どこかおかしいのかしら?」

「… あの~、人懐っこい猫は
そんなもんです。。まあ、ご機嫌な証拠です」

まあ、フェイがあまりゴロゴロ言わない
クールなタイプだから驚いたかもね。


このM夫妻…
保護猫カフェ「キャットラウンジME」
のおしっぽアカデミーに参加したのは
いいけど…


だいぶ経ってから
「ところで、保護猫って何ですか?」
と質問して、周囲をずっこけさせたり…


積極的に質問したのはいいけど…

「猫のは・・・」、「ところで、ですが…」
と、「餌」を連発して
最後には講師の方に
「Mさん、猫のご飯ですね?」
とたしなめられたり…


まあ、私なんかからすると
かなりの「ど素人」なんです^^;

それでも、とまどいながらも
一生懸命可愛がってくれ
金に糸目はつけないので
大事なたまごを預けようと思いました~


存在感大きなたまごがいなくなり…


たまごとバタバタ運動会していた
ツンデレ系女子「マリン」も市内の里親様の
ところへ一昨日お届けしました~


0924マリン


車で5分の所にお住いの里親様
奥様と小学生の息子さんとで
マリンのために手作りのベッドなど用意して
待ってくださいました。

私、おいしいケーキをご馳走になって
マリンの写真撮ってくるのすっかり忘れてしまいました^^;


そのうち、新しいお家に慣れたころに
里親様が送ってくださると思います
楽しみに待ってます!


そして、同じ日に卒業したのが「諭吉」


子猫のくせにやけに威厳があり
我ながら「諭吉さまってぴったりだわ~」と
思っていたのですが…


0924諭吉


最初は「マリン」ちゃん希望で
応募されてきた里親様


マリンは決まってしまったのです
と言うと、「他の猫ちゃんも検討しています」
とのことでしたので、わが家に来ていただき
保護猫を見ていただくと…


かわいい子猫たちは
「この子たちは可愛いから、自分たちじゃなくても
すぐに里親さんが見つかるでしょう」と…


そして、逃げ回っていたばかりで
ほとんど姿を見せてくれない「諭吉」を選んでくださいました。


「トラ吉」くんという愛猫を亡くされていたため
「諭吉」という名前に縁を感じてくださったそうです


ああ、「諭吉」にしてヨカッタ~


お届けの日は
おやつで釣って、無事にキャリーイン


やっぱり車で5分の里親様宅へ


キャリーを開けても固まってる…


0927諭吉@キャリー



その後、台所におこもり…


0927諭吉こもり


「きっと兄妹と別れて不安なんですね。
気長に馴れてくれるのを待ちます」と里親様



諭吉のように、野良の子として生まれ
野良教育を母猫にされてしまった子猫は
心を許してくれるまで、ある程度時間がかかります

それを承知で、じっくり構えてくださる里親様は
本当にありがたいです

最初からゴロゴロスリスリの猫はもちろん
可愛いですが、本当に少しずつ心を開いて
くれる猫は、猫も一生懸命努力しているのが
わかるので、いじらしいです

そんな猫が初めて「すり~」ってしてくれたら
もう天にも昇る気分ですよ~


最強の猛獣子猫「風太」もそうでした

何百回「フーっ、シャッ~」とされたことか…


シャーする風太



今ではとんでもない甘々猫ですけど^^


風太また全開



さあ、TokTok家は来週末も卒業が続きますよ~


次は誰かな~?


こまきちゃん、股広げてる場合じゃないよ~


0924こまき開き


お楽しみに~♪



またまた子猫フードのご寄付ありがとうございます!!


子猫フード山口さん



ナッツの里親のYさんから大量の
子猫用パウチをいただきました~


秋産まれの子猫の分までありそう

な~んて言ってると、また拾ってしまいそう