里親様通信(葛尾3兄妹、ノブ)
2013年07月22日 (月) | 編集 |

ちょっとのんびりできたこの週末

先々週末は福島の帰還困難区域と
葛尾村に給餌に行ってました


葛尾村出身の保護猫
ヨーン、ジャズ、セレナの実家
にも寄りましたよ~

給餌器が置いてある倉庫の入り口
がいつも雑草で覆われてしまうため
最近は給餌に「鎌」を持って行き
草刈りもしています

人がいない村で一人草刈りを・・・


結構、黙々とやってます
へっぴり腰ですけど・・・^^;


さてさて、その葛尾3兄妹の
里親様から近況報告をいただいてました


去年の10月に保護した時は
どの子もやせ細って・・・

特にセレナとジャズはかなり
危険な状態で・・・


それが奇跡の生命力で何とか
命をつなぎ止め

一足先にわが家にきていた
ヨーンと一緒にしたいと
シェルターからジャズとセレナを
引き取りました


1週間ぶりなのに兄妹を忘れて
いたヨーン(現まるちゃん)


0721-1.jpg


あまり小さいこと気にしない
天真爛漫なまるちゃんは
すぐに「まっ、いいか」と

兄妹と一緒に楽しく過ごした後、
素敵な里親さんの元へ嫁ぎました~

と言うより、「とも蔵」君の元へかな?


(とも蔵くん、でかっ!)

0721-2.jpg


先住猫のとも蔵君に溺愛される日々

寝るのも一緒 遊ぶのも一緒


0721-3.jpg


里親様は美男美女のカップル

入籍は済んでいたものの
先日ついに結婚式を挙げられたそうです

おめでとうございます

結婚式には
とも蔵くんとまるちゃんのお人形が
代理出席^^


0721-4.jpg


に、にてる~ 可愛い~


愛に溢れたご一家なのでした^^


さて、兄弟のジャズですが

死にかけていたとは思えないほど

どえ~んん


0721-6.jpg


セレナはますます美人になって
お母さんに溺愛されているそうです


0721-5.jpg


がっ、私の視線は・・・
ジャズの「お尻」に釘付け・・・

「でかっ!」

子どもの頃から、キャットタワーに登る
時とか、「なんかお尻が重そう・・・」
とは思っていたのですが。。

「機敏なデブ」
と呼ばれているそうです(爆)


葛尾三兄弟と一時期わが家で一緒に
過ごしたノブくんですが・・・


0721-7.jpg



こちらもご立派にご成長^^


0721-9.jpg


自分でおもちゃを運んできて
「遊んで~」と甘えるので
里親様可愛くてしょうがないそうです^^


捕獲はいつも大変ですが・・・

(てんの時は夜中に林に入っていったし・・・)

ノブ君改めマロン君は
駅近くの線路脇の草むらに
隠れながら暮らしていたため

終電が終わってから
始発が始まるまでの間が勝負で

何度も通いましたが
超ビビリのためなかなか捕獲器に
入ってくれず

遠くで捕獲器の扉が「ガタン」って
聞こえた時には飛び上がりました^^


ふふ、ゲッチュ~


0721-8.jpg


立派に成長した姿を見せていただくのが
たぶん保護活動で一番嬉しい部分だと思います

他にも近況報告をいただいて
ますので、近日中にご紹介しますね♪


明日は「あめくん」を大学病院に
入院させ

明後日はいよいよ心臓の手術・・・


ああ、ドキドキする~

神様、
一生結婚できなくていいので(?)

手術を成功させてください!

アーメン!

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット