明日は「にゃんこまつり」in 横浜
2017年12月15日 (金) | 編集 |

明日は横浜で開催の「にゃんこまつり」
に参加しま~す


1215チラシ



たくさんの団体や業者さんが参加する
かなり大きなイベントです


我がかつらお動物見守り隊を代表して
ぽこ隊員が東日本大震災後の
被災地ペットレスキューのお話をします
(午前、午後各1回)


猫の里親会もありますよ~


わが家からは…

このお二人は二週続けてだと
切れられそうなので…


1215シルキー、オレオ




生後10か月の子猫しゃん
マリモちゃんだけ連れて行きます


1207マリモ膝の上


私もちょっと疲れているので
猫を連れて行かない予定だったのですが…

玄ちゃんの保護主さんが千葉から乗せて
行ってくれることになり、急きょ決めました


玄ちゃんも頑張れ~~


0928玄ちゃん



もう玄関は卒業だ!!


イベントの詳細はこちら↓


ハウスクエア横浜


お待ちしていま~す♪

 ネグレクト犬「あずき」
2017年12月02日 (土) | 編集 |

今日は「あずき」ちゃんというわんこのお話


「あずきちゃん」というメスのわんこは、
7年間も愛情をかけられることも
病院に連れて行ってもらうことも
毎日散歩してもらうこともなく

ましてや十分なご飯をもらうこともなく…

来る日も来る日もボロい犬小屋に
つながれたまま過ごしていました

ある女性が母親の介護のため
実家に戻り、すぐ近所に毎日ぽつんと
座っているその犬に気づき
あまりに痩せていたことから
毎日ご飯を持って通うようになったそうです

その女性、Iさんが何とか保護して
里親を探してくれる団体を探している
という記事をFBで見かけのが1か月ちょっと前

そのネグレクト現場が私の実家に帰る途中
だったこともあり、協力を申し出ました


依頼主のIさんと、Iさんのご実家のすぐ裏手の
あずきちゃんの家に行ってみると…

母屋から離れたお客様用の駐車場の
一番端に犬小屋がありました…




1201あずき@ぼろ小屋


こんなさみしい所に7年間も…


あずきちゃんは、知らない人が来たので
小屋の中でガタガタ震えていました


あまりに震えるのでかわいそうになり
私は車の陰に隠れ、Iさんにあずきちゃんを
クレートに入れてくれるように頼みました


ほとんど抵抗することなく
あずきちゃんが入ってくれた時はうれしかった


一秒でも早くあんなさみしい場所から
離してあげたかった… 永久に…


そのまま車に乗せて、動物病院に直行



1201あずき@病院



本来なら10キロはあっていいのに
7キロしかありませんでした…(涙)

Iさんが初めて見た時には
もっと痩せていたとか…


血液検査をしてもらうと
案の定、フィラリア陽性

そして栄養失調


飼い主は毎年フィラリアの予防注射は
していると言ったそう…

フィラリアの予防注射なんて、ありませんから(怒)

行きつけの動物病院を聞くと

「毎回あちこち行ってたから、忘れた」と


餌も満足にあげない人が、病院連れて行くわけがない


生かさず、殺さず

死んでもなんとも思わない
って言ったところでしょうか。。


マジ、死ねー‼!!

つーか、死ななくてもいいから
一生動物に関わらないでください


フィラリアの治療とワクチンは
もう少し太ってからということで
駆虫と血液検査だけしてもらいました


その後、私が知り合いから借りてきた
ケージをIさん宅にセットして

あずきちゃん、初めて室内犬生活を
始めました~



1201あずき@ケージ



1201あずき@伊藤さん


Iさんはこれまで犬猫と暮らしたことが
まったくなく、最初は里親さんを探すことを
考えていたそうです

でも、ただ自信がないだけで
本当はあずきちゃんと暮らしたいという気持ちが
わかったので、私が肩を押してあげました

通院とか、室内飼育やフードのアドバイスとか
私にできるところは引き受けました

その後も電話で何度か話すたびに
あずきちゃんもIさんも日に日に
今の生活を楽しんでいる様子がわかって
嬉しかったです


それから1か月経った先日
再度Iさん宅を訪問しました


二回目の病院


1201あずき2回目診察


体重が7.8キロになってましたが

先生は、まだまだ増やしていいよと。


ワクチンを接種して、フィラリア根絶の
お薬もいただきました

1年くらいかけて陰性を目指しますと
Iさん張り切っています


この日のミッションはもう一つ…


散歩がまだ怖いあずきちゃんのため
庭にフリースペースを作ってあげたかったので

DIY得意なボラ仲間の茶太郎さんに
同行してもらいました


そして完成したのが…


1201ラティス大


1201ラティス小

(ひもは仮止め)

何してるの~? 
と気になるあずきちゃん


1201あずきケージイン


あずきちゃんがここで遊んだり

おしっこしたりするんだ~

と思うと
なんか満ち足りた一日でした


このラティスで囲ったフリースペースから
あずきちゃんが元いた場所とは
10メートルも離れていないけど

まるで天国と地獄

北極と常夏の島くらいの違いがあります


救出のお手伝いができて本当に良かった‼!

お正月に実家に帰省する時
またあずきちゃんに会ってきま~す♪

 猫猫犬猫猫猫(その1)
2017年11月27日 (月) | 編集 |

実は、今日まで6連休でした

その割にはブログも更新せずに何してたー!

って言われそうですが、猫猫犬猫猫猫で
6日はあっという間に過ぎてしまいました。。


連休の幕開けは、わが家にショートステイして
いたシマジロウの雄たけびから始まりました

生後7か月のシマジロウ
環境が変わったせいか
夜中だみ声で鳴き続け…

もう、無理と思い、朝一ですぐに去勢手術を
してくれる動物病院を見つけ
オネエになってもらいました





翌日はすっきりしたシマジロウと
里親希望者さまのお見合いをわが家で行い

まさに理想的な里親様だったため
保護主さんが同行して、そのままお届けとなりました

その後、午後から袖ヶ浦からやってきた
3兄妹のうち一番大きなボブ君を
里親様にお届けしました~


1104ボブあくび


ボブはあの「にゃんた」改めフクちゃんの
弟になったのです

前から二匹目のご相談を受けていて
にゃんたの性格を知り尽くしている私が
ボブなら合うだろうとお勧めして
とんとん拍子にお届けとなりました~

久しぶりのリアルにゃんた





すっかり甘えん坊になっていて…





でも、ボブを見た途端

「変なチビが来たぞ、シャー!」

↓変なチビ




その後、警戒しながらも徐々jにお兄さんぶりを
発揮して、こんな仲良しに

(里親様のインスタグラムから)





やっぱり、私のカンが当たったね~


って、実はにゃんたがわが家にいたころ
仲良しだったジンくんにボブの性格が似ているな
って思ったからでした~


(ジンくんとにゃんぷろ)

にゃんた、ジンにゃんぷろ


ボブは琥珀ちゃんになりました~

末永く仲良しでね~


猫ザイルが見られなくなったのは

ちと残念…





(その2に続く…)




 茶トラ@高速SA
2016年10月24日 (月) | 編集 |

今日、実家から自宅に戻る途中
高速を一度下りて、また乗り直し
昨日のSAに寄ってみました


やっぱりいました!


1024茶トラ


今日は子猫用のフードを持って行きました

やっぱり朝から何も食べていないほどの
がっつきよう。。。

食堂のおばさまに聞いたら
1週間ほど前からいて困っているそう

私が連れて行ってもいいかと聞くと
「助かる」と…


SAによっては、そこで働く人たちが
捨てられた猫に餌をあげてくれていたりするけど

そこのSAはまったくノータッチのよう。。

だよね。じゃなきゃ、あんなに必死に餌をねだらないよね。。


餌がもらえている限り、私も首を突っ込むことは
ないのですが、餌をもらえてないとなると…

やっぱり、見てしまった限りには
保護するしかないと思うんです。


朝早く起きて、捕獲器持っていかないと。。

まあ、なんとかなるかな。

最近は、里親会も軌道に乗っているし


前回、亀有で開催した里親会も盛況でした!


里親希望者様の対応に追われ、
自分ちの猫の写真を撮るひまもなかったくらい。。


撮ったのは…


fc2blog_201610170142365d7.jpg


コチカメ…


でも、ぼちぼち里親希望者さまとの
お話は進んでいます

詳しくは、こちらをご覧くださいね~


かつらお動物見守り隊

でわ~

 子猫のつかみ取り?
2016年06月09日 (木) | 編集 |

5日の里親会はおかげさまで
またも大盛況でした~

わが家からは参加猫はいなかったのですが
近日中に保護予定の子猫への
お申込みを何件かいただきまして…

ありがたい限りです

その近日が昨日でした!


昨日は早朝からいわき市のLYSTA
目指して車を走らせ…

LYSTA代表に案内していただき
噂の現場に行きました!


えさをあげていたメス猫5頭が一斉に
子猫を産み…

その数、確認できただけで18頭とか…


LYSTA代表が5月に確認に行った時は
「子猫のじゅうたん」になっていたそうです

LYSTAブログ


それを見て、思わず、
「私、何頭か預かりましょうか?」と言ったのですが

まあ、3,4頭かな…
めいっぱい頑張って5頭が限界かな
って言ってはいたのですが…

道中、LYSTA代表と
「まず、びびりで人なれがいまいちな子猫を
先に保護して…
その子たちの里親のめどがついたら
残りを順次保護して…」

と話し合っていたのですが…

なんせ、現場に行くと、こんな状態


0608いわき子猫いけす


相談者さん、庭に段ボールなどを使って
よく作ってありました


子猫の「いけす」を…


でも、相談者さんは育ちの悪い子猫は
自分で授乳したり
風邪をひいているようなら病院に連れて行き…

できる限りのお世話をしていたようです


ただ、家族の中に猫の避妊去勢に反対
の方がいて、今まで手術できず
このような状態になってしまったとか…


恐るべし、猫の繁殖力

母猫たちは、LYSTAの次回一斉手術
の時に手術するそうです

この子猫たちが秋に繁殖期を
迎えると、100頭超えるのに
1年はかかりませんなあ…

避妊去勢の有効性がよくわかる事例です


子猫には罪はないわけで

しかも、私もLYSTA代表も野良猫と家猫
では、その一生が天国と地獄ほど違うのを
よくわかっているので
今回保護に乗り出したわけです


0608こねこ小屋1


金網の蓋をはずすと、
警戒心のない子猫は面白いように捕まる、捕まる…


まるで、子猫の「つかみ取り」(>_<)

キジトラが1匹、逃げ回って
なかなか捕まらなくて…

とりあえず、他の子猫を全部キャリーに入れ

残るは問題の子猫だけにして

段ボールの逃げ場所を切り崩したりして
追い詰めて…

30分近くかかったでしょうか

やっと、全頭キャリーに入れることに成功!!


0608いわき子猫保護完了


この子たちは人懐っこく
いつでも捕まりそうだったので
保護は次回にして、「いけす」に戻す予定だったのですが…


0608いわき子猫ひとなつっこい


LYSTA代表
「その時になったら捕まるかどうかわからないし、
いいや、もう全頭連れてく!!」



「最大5頭だったけど
もう、5頭も7頭も大して変わらない
7頭千葉に連れてく!!」


でも、LYSTAに戻って改めて
連れ帰る子猫見たら
キジトラ軍団の1匹がLYSTA保護のほうに混じってる

キジトラはキジトラでまとめておこうと
そのキジトラも連れ帰ることにして
結局、計8頭


ああ~、どうするよ~
里親探し大変だ~

と帰りの車中あれこれ考えていたのですが

ふと、助手席の子猫たちを見ると…



0608子猫車の中


まっ、いいか。。

何とかなるさ。。


帰宅すると、
「何何、何隠してるの~?」と
つきまとう家猫たちを払いながら

用意してあった隔離部屋へ

予感があったのか
ケージはちゃんと2台組み立ててありました^^;


古い茣蓙と絨毯を巻いて作った
階段をキャッキャッと上ったり下りたりして
無邪気に遊ぶ子猫たち


0608いわき子猫シャムミックス、黒


0608いわき子猫キジ別の2匹


そして、遊び疲れて眠る…


0608いわき子猫キジ4匹



まっ、いいか。。

何とかなるさ。。

素敵な家族探してあげるからね!!


そうは言っても、現実的には
最近調子を崩す猫が相次ぎ
医療費がかさみ
財政が非常に厳しくなっております


ご寄付の報告も遅れがちなのに
大変心苦しいですが…

子猫フードをご寄付くださると
大変ありがたいです

食べ盛りの子猫が10匹
(マルコ、ジン含め)
フードがあっという間になくなってしまいます

詳細は、後程、トップにアップしますね

余裕のあるかただけで結構です

よろしくお願いいたします