お知らせ
2017年12月31日 (日) | 編集 |
【お知らせ】 (トップ固定)

にゃんこの家族さがし(千葉市猫ボ連)

1115にゃんこの

日時: 11/19(日) 11~14時
場所: スタジオCoCoLo(JR千葉駅から徒歩5分)

子猫から成猫まで30頭くらい参加します。

【給餌用フードご支援のお願い】
震災から6年以上経ち、今も福島の被災地に通い続けている
動物ボランティアさんは、数えるほどになってしまいました。
1回の給餌で80~100キロのフードが必要になります。
個人で通い続けている人はみな経済的にかなり厳しくなっています。
少量でも構いません。皆さまのお気持ちがこもったフードは、
確実に福島の犬猫に届けます!
(給餌で使用するフードの例)
キャットフード8kg
キャットフード2.5kg
2kg以上のドライフードであれば、楽天、amazonからでも構いません。
以下のヤマト運輸営業所留めでお願いいたします。
宛先: 〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港87-1
ヤマト運輸幸町センター留め
受取り人: 徳元ひろみ(090-1543-4062)
 里親会 in 南流山 無事終了~
2017年11月15日 (水) | 編集 |

日曜日の里親会、盛況のうちに
無事終了しました~

気がついたら、一枚も写真撮ってませんでした。。

なので、仲間がFBにアップしていた写真を
勝手にいただきました~

(Mちゃん、事後報告でごめん^^;)


1115譲渡会会場


きなこ、あさりしまいには複数の方から
お申し込みをいただきました~

いつも大変ありがたいのですが
その中の1家族を選ばなければならないため
本当に悩みます。。

自分の結婚相手より悩むかも~

って、結婚したことないけど

ありがたいことに、皆さん姉妹一緒にと
ご希望で…・

びびりのあさりが心配な私としては
嬉しい限りです


今回は成猫さんも参加していたのdすが
残念ながらお申し込みはありませんでした。。


子猫が可愛いのはもちろんだけど
成猫はもう性格がはっきりしていて
味わい深いんですお~


里親会では…

ふてくされているか、

「僕はいません」ってふりしているのが多いけど


玄ちゃん「早く家帰りたいなあ~」

1115玄ちゃん


オレオ「僕はいませんから。」

1115オレオ


里親会では2枚も3枚も猫をかぶっています^^;

普段の様子が知りたい方は
再度自宅でお見合いしていただきます~


実は、今度の日曜日も里親会

こちらは千葉市の猫ボランティアが
連携して開催している里親会です~

子猫、成猫30頭近く参加しま~す


1115にゃんこの


是非、お誘いあわせの上、お越しください~


 今年最後の子猫たち?
2017年11月09日 (木) | 編集 |

えっ、既に11月も中旬に入ろうと
してますね。。。

三連休もずっと仕事で…

その間、ネグレクト犬のレスキューに
行ったり…

ずっーっと嵐のような毎日でした…


と、ここまでがブログを更新できなかった
言い訳なんです^^;



でも、一匹でも幸せな犬猫が増えるので
あれば、いくらでも自分の時間を削ります!


今年は本当に子猫が途切れなくて

幸福(さち・ふく)が市内の素敵なご家族
の元に縁づき・・・



ほっとしているのもつかの間

新しい子猫たちがやって来ました~


1104袖ヶ浦兄妹受け取り


幸福兄妹と同じ公園に
母猫と一緒に捨てられていた子猫たち

捨てられた時、まだ離乳前だったので
頃合いを見て、預かりました~


引き取ってすぐに病院へ


茶トラ メス 「きなこ」

1104きなこ血液検査


茶トラ オス 「ボブ」

1104ボブ血液検査


黒さび メス 「あさり」

あさり血液検査


エイズ、白血病陰性

健康体そのもの

2カ月過ぎまで、母猫が一生懸命
育ててくれただけあります

お母さんに感謝です!


子猫兄妹って、同じ親から生まれ
同じように育ってきたのに
いつも性格が全然違っていて
観察していると面白い~


とにかく人が好き~
お膝の上に一番乗りのボブ
ちょっと、「ぼんくら」ちゃん


1104ボブあくび


二番目に積極的なきなこちゃん

珍しい茶トラのメス


きなこ@タワー


正確な統計はわかりませんが
猫数千頭(たぶん)を見てきた
個人的な見立てとしては…

茶トラの80~90%はオス

のような気がする。。


そして一番のビビり
ボブ、きなこが甘えているのを見て
やっと近くにやって来るようになった
あさりちゃん


あさり立ち姿2


とっても変わった毛色、柄をしています
前から見ると、グレー縞のような感じ

でも、背中に茶色の筋が入っている


あさり全身

結局は、「さび柄」になるのかな?


こんな個性的な3兄妹

11/12日里親会@しろいぬカフェに
参加しま~す♪

是非、お越しください~

 お届け報告(楓)
2017年10月27日 (金) | 編集 |

かれこれ2週間近く前になりますが
ツンデレ三毛の楓(かえで)を里親様の元
へお届けしました


楓-3


子猫まみれで楓をいつ預かったのか
思い出せないほどでしたが、8月上旬だったようです。

忙しすぎて、あまり構ってやれず、
ブログで紹介もあまりできずでしたが…

市内の多頭飼育崩壊現場からレスキュー
された猫でした

同じ現場から、長親、手毬、ふゆかに続き
4匹目でした

この現場の子は食べることにあまり関心が
ないか(食べる楽しみを知らないため)

食べることに貪欲かのどちらかのような
気がします


楓は貪欲なタイプ

あまり人に甘えたことがないために
最初は人見知りをしていましたが
ご飯で釣られてしまうタイプだったので
ほどなくして触れるようになりました

それでも、1カ月はかかったかな?


そうそう、わが家で預かる前に
1週間ほどトライアルに出たそうですが
「思ったほど人なれしていない」という理由で
戻されたそうです


「はあっ?」って感じです。。

1週間じゃ、かぶっている猫を脱ぐ暇も
ないよね。。。


楓はどうやら猫が嫌いなようで
みなに猫パンチするので
同じ部屋の猫は戦々恐々としていたようですが

里親会に連れて行ったら
がたがた震えて過呼吸になるし…

内弁慶と言うか、家の前の赤猫と言うか…


そんな楓の様子をずっと見つめていた
里親さま

お話を聞くと、愛猫を23歳で看取ったとのこと…

「まだ早いかな…」という気持ちと

「また猫と暮らしたい」という気持ちで

葛藤されていたようですが…

後日再びわが家で楓に会っていただき
決心が固まったようでした


お届けには「かつらお動物見守り隊」の
ノアママさんが同行してくださり
流山の里親様宅までお届けしました~


お約束通り、腰が引けてる…


1026楓お届け


そして、トイレにこもる…


1026楓イントイレ


里親様は落ち着いたカップルなので
焦ることなく慣らしてくださるものと
思います


そして、お届けから一週間…

勝手にケージを出て
リビングでくつろぐ楓

1026楓顔を洗う


里親様のお便りは
これぞ、「ツンデレびびり猫を
迎え入れる際の心得」として
お手本になるものだと思います


一部抜粋させていただきます


「我が家は気に入ってくれたようで
そこここでくつろぐ姿を見せてくれますが
まだ触らせていただけません苦笑」


「それにしても、足元にムクムクと歩いている
猫さんがいる事はなんとも素晴らしい!です。

床につきたてのお餅のように広がっている姿が
もう実に可愛らしく、撫でたくなりますが、じっと我慢。

わざと?視界に入るところで寝そべっているので
どちらから距離を縮めるか?
お互いに出方を見ております」


じりじりと距離を縮めている
様子がよくわかりますね


楓も背中で誘っているような…


1026楓リラックス


生まれて初めての一人っ子生活
楽しんでくれや~

楓は、「くるみ」ちゃんになりました~


同じ現場からレスキューされ
まだ里親さんが決まっていたに猫も
たくさんいます

詳細はこちら↓

千葉市ねこ多頭レスキュー


 お届け報告(カリン、マミー)
2017年10月26日 (木) | 編集 |

今月2件目の脱走猫捜索で奔走しておりました。。

前回は目出度く早期解決したものの
今回は目撃情報がなく、いそうな場所が
特定できないので難航しそう。。

もう、副業でペット探偵やろうかって思うくらい
猫の脱走多いですね。。

皆さん、気を付けてくださいね~

自らの経験に基づいた
「猫が脱走したら、すぐにやること」を
近日中にまとめようと思っていま~す♪



さてさて、9月、10月と嬉しいお届けが
続きました~


6月に保護したマミー親子


0818マミー親子


最初は子猫だけを保護するつもりだったのが
子猫がまだ1か月になるかならないかで…

次々捕まる子猫を心配そうにうろうろして
いる母猫がかわいそうでもあり

一緒に保護して子育てしてもらおうと
わが家の一室を親子に提供しました


すくすくと成長するお子たち


0818マミー子


子猫は黒、キジ白と里親様の元へ

最後に残ったシャムミックスのカリンも
純血シャムのお兄ちゃんのいる家に
妹としてもらわれて行きました

先住猫さんがいる場合、
「仲良くなれなかったら、どうしますか?」
と里親様に伺うのですが

カリンちゃんの里親さんは
「先住猫には我慢してもらって
居住空間を分けてでも、カリンちゃんを
迎え入れたい」との嬉しいお言葉


そんな心配は無用だったのか…

最初こと、シャーシャーやり合っていた
ものの、今はこんなにラブラブ


1022カリン@里親様


ベッドが二つあるのに
はみ出ても一緒にいたい?


1022カリン


微笑ましいですね~

末永くお幸せに~
(と、新婚カップルに送るような…)


さて、最後に残されたマミー

保護当時は毛艶もなく
薄汚れていたのですが

授乳が終わるころから少しずつ
毛艶が出てきて、表情も柔らかくなり
美猫になったのですよ~


マミー1


マミー一人になった部屋に
短期預かりのグレーちゃんを投入すると


0928グレー


女の闘いが勃発して…

マミーが急に新人いびりを始めたのですが

縁あって、二匹一緒に市内の里親様に
縁づきました


そうなると、ビビりのマミーは頼れるのが
グレーちゃんだけのため
急にグレーに接近


1022マミー、グレー


グレーの姿が見えないと
鳴いて呼ぶのだそうです

結構、いいコンビだったのね~


1022マミー、グレー隠れるのも一緒



マミーは「メイ」、グレーは「クリーム」
になりました~

仲良く暮らしてね~


こちらの里親様宅で初めて
「全自動猫トイレ」を見ました~


IMG_4081.jpg



アメリカ人の家庭によくあると
噂には聞いていたのですが…


二匹を迎えるために購入され
気に入ってくれあら、二台目購入も検討とのこと

すごい猫愛… 脱帽です


明日は楓ちゃんのお届け編で~す♪